日本医学放射線学会(JRS)が認定する専門医更新「必須講習会」

イチロウです。

小雨の中での駅前の学会会場より、、、

緊急学会情報です。

JRSが義務づけている 必須の講習があり
これは専門医を更新するには必ずうけなければ成らない講習です。

3種類の項目があり 診断専門医は
医療安全/放射線防護
医療の質:診断(品質管理・IT・遠隔診断)
医療倫理

があり、放射線科専門医受験資格には
医療安全/放射線防護
医療倫理

が受講を義務が課せられました。

ちなみに今回の総会では
医療倫理 の講習会は開催されないようです。
どおりで探してもないわけです。

つまり、診断関係の先生にとっては
具体的には

金曜8:00 メインホールの教育講演1

土曜8:00 国立大ホールの教育講演14
医療の質:放射線科ITの基礎
土曜9:10 国立大ホールの教育講演24
医療安全1 安全管理

日曜8:00 メインホールの教育講演25
医療安全2 放射線被曝

がそれに相当します。
安全管理は1,2はいずれか一方でOK
と抄録 s46には書いてあります。

会員ICカードによる
出席証明の登録ができる様です。

ICカードによる出席証明手続きは
開始20分前から

開始されるようです。

ってことは 手続き済ませればOK???
とにかく開始20分前から開始後30分
までの50分間だけ ICによる手続きが
あるようなのです。

ちなみに、ICカードを忘れても証明書は出るようです。

以上 手続きについては 抄録s46
必須講習の時間と場所については
抄録のタイムテーブルを参照してください。

必須講習科目は学会ホームページ

http://www.radiology.jp/modules/news/article.php?storyid=989

で表を確認ください。

今日は、抄録をすみからすみまで
読んでいないけど出席した
専門医 あるいは 放射線科専門医受験資格者の
先生への情報でした。

イチロウ拝

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

日本医学放射線学会(JRS)が認定する専門医更新「必須講習会」 への2件のコメント

  1. 高知のIVR医 より:

    貴重な情報をありがとうございます。本当に今日は寒い1日でした。会場の移動で外を歩くと雨に降られて、風邪を引きそうになりました。インフルエンザB型が流行しているようです。先生もお気を付け下さいませ。

  2. JASON より:

    7月から大阪に修行にでられるとのこと、さらにパワーアップされた先生のお話を期待しております。私も、JASONを卒業して、一流人を目指します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>